絵師による絵師のための無料写真素材サイト『Blank Phostock』公開!

【pCloud Save】ネットの画像保存を手軽にするブラウザ拡張機能

2 min

こんにちは出雲寺ぜんすけ(‎@blankcoin)です。

買い切りのpCloudは圧倒的にコスパの高いオンラインストレージということに感動したので、先日▼こちらの記事を書きました。

pCloudならDropbox2、3年分と同等の価格で一生使えるんでやはり外せるサブスクは外すにかぎりますね。

上記記事では、なぜpCloudを使うことにしたのかということやpCloudの特徴などを紹介しましたが、今回はpCloudに画像を直接保存できるブラウザ拡張機能の使い方を解説していきたいと思います。

pCloud Save ブラウザ拡張機能って何?

pCloud SaveはChrome、Firefoxなどブラウザ拡張機能です。

ブラウザの拡張機能というのはブラウザの右上のほうにアイコンが表示されていたりすると思いますが、文字どおりブラウザの機能を拡張するものです。

pCloud Saveを使うとwebから画像、テキスト、その他のファイルを直接pCloudに保存できるようになります。

pCloud Save 拡張機能のダウンロード場所

pCloud Save ブラウザ拡張機能は、こちらからダウンロードできます。

pCloud Save chrome ウェブストア
pCloud Save Firefox

pCloud Saveブラウザ拡張機能を使用してファイルを保存方法

pCloud Saveの基本的な使い方は画像を右クリックして保存するだけです。

保存したいコンテンツの上で右クリックし、コンテキストメニューからSave to pCloudを選択します

pCloud Saveは複数の画像を一度に保存できる

Altキーを押しながら、保存したい画像ファイルをクリック

Altキーを押し続けてどんどん選択していくとimagesの数字が増えていき、今何枚の画像が選択されているかがわかるようになっています。

Save to pCloudをクリックすると保存が実行されます。

ダウンロードされるとこのポップアップが来ます。

Click to open をクリックするとWeb版のpCloudが開きます。

ちなみにサイトごとにサブフォルダが作成されるので色々なサイトでダウンロードした場合でも混ざらないようになってます。

注意: pCloud Save 拡張機能は、アカウントに 2FA またはGoogle Authenticatorを使用している場合は動作しません。とのことなので使っているかたは要注意です。

pCloud Save 拡張機能で保存できるファイルは画像だけじゃない

画像以外のテキストなどもpCloudに保存可能です。

テキストも選択して右クリックでSave to pCloudで保存可能

pCloud Saveで保存できるファイルは次のとおりです。

  • 直接ダウンロードできるリンクがあるすべてのファイルタイプ
  • 同時に複数の画像ファイル
  • 様々なファイル形式のテキストコンテンツ

pCloud Save拡張機能の色の違いは

pCloud Save拡張機能のアイコンの色は、アップロードの進捗状況を把握するためのものです。

グレー拡張機能が停止
pCloudのログイン、ネット接続の確認必要
緑色webコンテンツのアップロード中
拡張機能がアクティブで、すべてのアップロードが正常に完了
トラフィック/容量の上限に達したか、アップロードが中断エラーが発生
公式ヘでの解説ではないのですが僕のは黄色です。おそらく保存容量の4分の3以上使っているからかと思います。特に問題はないです。

以上、pCloud Saveの使い方の説明でした。
その他の機能の使い方も以下で解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA