絵師による絵師のための無料写真素材サイト『Blank Phostock』公開!

クリスタのブラシ(.sutファイル)の書き出し(保存)と登録方法

2 min
クリスタのブラシ(.sutファイル)の保存と登録方法

こんにちは出雲寺ぜんすけ(‎@blankcoin)です。

今回はCLIP STUDIO PAINT でブラシファイルの書き出す方法とその書き出したブラシの登録方法を解説します。

クリスタのブラシ(.sutファイル)の保存方法

サブツールを右クリック>サブツールの書き出し
クリスタブラシ保存

これをやると.sutファイルというブラシファイルが指定フォルダに保存されます。

クリスタのブラシ(.sutファイル)の登録方法

今度は書き出した.sutファイルを別のパソコンなどで読み込む方法を解説します。

クリスタブラシ登録
ブラシファイルの登録の仕方は簡単です。

.sutファイルサブツールパレットにドラッグするだけです。

もしサブツールパレットが表示されていないときはメニューから[ウィンドウ]>[サブツール]で開きます。

クリスタのブラシ サブツールグループの作成方法

登録されたブラシは既存のサブツールグループに入っています。

新規サブツールグループを作成して追加したブラシだけでまとめたり整理する方法を解説します。

サブツールグループの作成

クリスタサブツールグループの作成
サブツールグループを作るためには別のグループにしたいブラシを選択し、それをサブツールグループのタブに持っていきます。

既存のサブツールグループのタブに赤枠がある状態だとそのグループに入ってしまいますので、タブの間に赤い線がある状態で離します。

サブツールグループの名前変更

クリスタサブツールグループの名前変更
サブツールグループのタブを右クリックしてサブツールグループの設定で名前を変更できます。

▼ブラシの登録からサブツールグループの名前変更までの動画
.sutファイルの登録動画

クリスタのサブツールグループアイコンの変更方法

▼サブツールを右クリック>サブツール設定
クリスタサブツールグループの名前変更

▼ユーザー設定を選択し、アイコン画像ファイルを選択します
クリスタサブツールグループの名前変更

▼このようにサブツールグループのアイコンがオリジナルの画像に変えることができます。
クリスタサブツールグループの名前変更

ちなみに一番最初のサブツールのアイコンがグループのアイコンになるので別のサブツールと順番を入れ替えるとサブツールグループのアイコンも切り替わります。

▼サブツールグループアイコンの変更動画
サブツールグループアイコンの変更方法動画

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です