絵師による絵師のための無料写真素材サイト『Blank Phostock』公開!

『終のステラ』の体験版をやった人の感想や評判はどんな感じかまとめてみました!

7 min
終のステラ体験版

こんにちは出雲寺ぜんすけ(‎@blankcoin)です。

『終のステラ』の体験版がついに公開されましたね!

僕も早速やってみたんで、終のステラの体験版の感想や製品版の期待を1万字ぐらいオタク的な早口で語りたいのはやまやまなのですが、僕は背景イラストの一部を担当させていただいていることもあり、客観的なニュートラルな感想にならないから参考にしずらいだろうと思ったわけでございます。

というわけで、かわりにTwitterで検索して他の人がどんなコメントをしているのか評判を集めてみました!

体験版をやってみようかどうしようか考え中のかたの参考になれば幸いです!

PLAY NOW/

▼ツイートの埋め込みが表示されるまでに少し時間がかかりますので、数秒読み込みを待っていただくと読みやすくなるかと思います。

『終のステラ』の体験版の評判_シナリオに期待! 続きが気になる

終のステラ』のシナリオを担当されているのは田中ロミオさんということでやはり期待大ですよね。

https://twitter.com/silver_bonjin/status/1565810306793611265?s=20&t=4JGLd24p5Tx8apMitpjujg

ということで体験版なのでストーリーはこれから本番といったところで終わりますので続きが気になるという口コミが多数ですね。

これは本当に僕も同感でこれからいったいどうなっていくのか先の展開が気になるところです!

『終のステラ』Keyらしさと新たな挑戦

田中ロミオ氏によって作り上げられた重厚な世界観を、SWAV氏の描く外連味あるSF的造形と儚げで美しいアートデザインをもって、Keyの代名詞である「泣き」を目指しました。

Key開発日誌(佐雪)

▲公式ブログによる記述からもKeyの代名詞である「泣き」を目指しつつも新たな挑戦をした作品であることからも、どこを受け取るかでこうした両面の感想がある作品になるかもしれないですね。

『終のステラ』の体験版のボリュームは結構あるぞ

https://twitter.com/jorjorge_jorge/status/1563150588585451520?s=20&t=ivZH_kn36SOLjGnHkNRB0g
https://twitter.com/_marikotaron_/status/1564235528068685825?s=20&t=ery3tuyI3idMiGuvhV1-Bg

体験版で2時間越えでなかなかなボリュームに思えましたが、イラストを担当されていて最後までご存知であろうSWAVさんが体験版はまだ序盤とコメント。

キネティックノベルシリーズであるという先入観や、ダウンロード版の価格を考えたら体験版でこんなにやれてしまっていいの? と終のステラの体験版をやってる最中に思う人も結構多いんじゃないでしょうか?

「手軽に重厚な物語を味わいたい」

そんな矛盾に満ちたヒューマンの強欲さにお応えした作品となっております。

テキスト量から単純に計算すると、オート機能ですべて読み切る場合には【映画5本分ほどのお時間】でエンディングを迎えられる想定です。

Key開発日誌(佐雪)

公式ブログによると映画5本分ほどのお時間という想定とのことなので、たしかにそれならば体験版はまだまだ序盤ですよね。

となると、体験版のあともまだまだ色々な展開が待ってそうで今からワクワクが止まりませんね!

追記:製品版の感想だとだいたいプレイ時間は6~10時間と人によってバラつきはありますが、キネティックノベルなのでフルプライスのゲームよりはサクッとプレイできる長さのシナリオです。
製品版のほうの感想で、オートでだいたい8時間だったというTweetがありました。

『終のステラ』のCGの量もすごいと感想

CGイラストの量がすごいとの感想も多数ありました。

旅をしていストーリーということもあり背景もどんどん切り替わっていくので一般的なADVよりもあきらかに多くの枚数が使われていますね。

僕が担当した背景の中でもあっという間の出番で流れ去っていくものもありましたが、こうしてその制作工数にまで思いをめぐらせていただける方がいらっしゃるというのはとてもありがたい話です。

もしそれら背景イラストによって世界観や場面の状況が伝わり、ストーリーへの没入感を上げることができたのなら、その一瞬の背景を描いた僕らの労力はその瞬間にむくわれたといえるのかなと思います。

『終のステラ』BGMと背景の評判

終のステラのBGMは他のコンテンツでも評価されているIceさんがご担当。

▲このリツーイト元の公式ツイートでサントラのサンプルが聞けます。

BGM制作:Ice、大橋柊平 歌曲制作:針原翼、rionos

終のステラはBGMも曲もいい感じなので、このサントラは作業用BGMとしても仕事中にお世話になりそうです!

そして、背景についてもご感想いただけるかたもいらっしゃってありがたいかぎりです、励みになります!

その他の『終のステラ』の体験版の評判

https://twitter.com/mokomoko_kallo/status/1566042286022340613?s=20&t=4JGLd24p5Tx8apMitpjujg
https://twitter.com/romeo_nakamura/status/1563196495532539908?s=20&t=xAI5bS8F71i6AeuLjhjywA

というわけで、体験版プレイ後製品版を楽しみにしている評判も多数見られました!

種類定価内容
初回限定版¥5,280ゲーム、サントラCD、アートブック
豪華限定版¥10,780上記、初回限定版に加えて
分割B2タペストリー、ストーリーブック、カラビナ、スペシャルカード、シール
ダウンロード版¥1,980ゲーム
上記価格から値引きされていたりするので正確な値段はリンク先の販売価格をご確認ください。

終のステラ ダウンロード版

『終のステラ』の文字設定カスタマイズ

僕はデフォルトのままで読んでいましたが、上記ツイートのようにメッセージ設定を「縁+影」にするとクッキリ表示されるようになります。

デフォルトはより雰囲気重視なので、可読性を重視したい場合はこの設定を試してみると良いと思います。

サウンド設定は右上のタブ切り替え

じつは初見では僕はサウンド設定は見つけられなかったのですが、タブ切り替えで詳細にサウンド設定もカスタマイズできます。

サウンド設定右上のタブから切り替えられるぞ

PLAY NOW/

終のステラ』の発売は2022年9月30日。

製品版の評判、感想はこちら

▲ついに発売されましたので、体験版以降までやった人の感想や評判をまとめた記事も作成しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA