「初恋の歌」リリースされました

pc_wallpaper1

仕事情報の更新です。去年の秋頃から携わってきましたゲームが
ついにリリースされました!

2015年5月13日リリースしました「初恋の歌」という作品で美術監督をしています。

iOSやAndroidなどのスマホで遊べるアプリのゲームです。

初恋の歌


 アプリのゲームでは一般的な基本無料(アイテム課金あり)のゲームになりますんで、とりあえず

無料で遊べるので、ぜひ良かったらダウンロードしてみてください!
  

app

Android app on Google Play


 なんとなくテキストを読むADVタイプのゲームは

無料と書いてあっても体験板みたいな感じで途中から1話ごとに課金といった

イメージがあったのですが、この「初恋の歌」というゲームではエンディングまで

無課金で進めることができてしまいます!!


  ついにADVゲームも基本無料でできてしまう時代になっているわけですね。
 ADVゲームを作っている開発側の人にとっても基本無料でビジネスとして成り立つのか
 要チェックなゲームなのではないかと思います。

初恋の歌移動画面
 ザックリと説明しますとこのような学園画面から場所を選択して、出会ったキャラ
との好感度を上げることでストーリーが開放されていく感じになっています。
詳しくは公式サイトの解説をご確認くださいませ。




桜満開の公園


 こちらの桜の公園はキャンペーン用の背景ですが、この背景はラフから塗りまで
最初から最後まで僕が描いた背景になります。

 と、わざわざ言うのは本作においては美術監督として背景全般のクオリティ管理をしているので
最初から最後まで、僕一人で描いた背景は今のところ意外と少なかったりします。
(今後の運営期間で増えていくかも!?)


 設定や線画を僕が描いて、それを他のかたに塗っていただいたものが多いのですが、
多人数で作成することによって塗りの仕上がりに差がでるので、最終的に
僕のほうで色を調整したり塗り直したりしてゲーム全体の背景の仕上がりを
統一するといった仕事をしています。

景色の良い公園


 たとえば、この背景などは前述のように線画作業と塗りの加筆調整を僕が行った背景になります。
ちなみにこの初恋の歌では上で紹介した画像のような立ち絵シーンの背景だけでなく
イベントシーンの背景も僕が監修しているので、そちらにも注目です!

初恋の歌遙香01 初恋の歌遙香03
 イベントCGというのはこういったやつのことですね。
このようなイベントCGの効果や背景なんかの調整や加筆もしています。

初恋の歌ミニゲーム画面
 さらにこんな感じのミニゲームもあるのですが、絵柄は他の背景と変わりますが
このミニゲームの背景も僕が描いた背景だったりします。

 とまぁ、僕の仕事紹介ということで解説してきたので背景の話ばかりでしたが、
ゲーム全体としてはLive2Dによるアニメーションでキャラがよく動いたりと
推すべき点は他にあるわけなのですけど……


 そのあたりは僕がとやかく言うよりも、すでにリリースされているので
実際にやってもらったほうが話しが早いかなと思いますので、
よろしければ、ぜひぜひダウンロードをよろしくお願いしますッ!


app

Android app on Google Play

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です