CG背景講座 BLANK COIN
CG背景講座 BLANK COIN

SITE MAP


ぜんすけのブラシプリセット
レイヤー統合前PSD


 BLANK COIN(ブランクコイン)
ここはPhotoShop(フォトショップ)で背景画を描いている出雲寺ぜんすけのサイトです。
 背景CG講座などがあります。
「そういえば、気がついたら今までキャラのイラストしか描いてなかったけど、背景画 ってどう描いたらいいんすかね?」なんていうかたのためのサイトです。

 キャラのイラスト講座はたくさんあるけど
「背景のイラスト講座はないのか!?」
と探して、ここにたどり着いた方に満足していただけるよう、日々精進しています。

















TOP 〉 過去ログ

2010年 1

 2010/1/25 シルエット背景講座3

■光レイヤーを入れます

   シルエット4

 光のレイヤーを入れて手前と奥の差を出します。
前回の画像(左)と見比べて差がわかるでしょうか。
シルエット3 シルエット4
 光のレイヤーのレイヤーモードは覆い焼き(リニア)、レイヤーの不透明度50%です。

 光レイヤーだけだとこのような状態ですね。
 (※↓の画像では見やすいようにレイヤーモードを通常に戻して下に黒を敷いてます)
 光レイヤー
 こういったのはボケ足の広い通常の丸ブラシをで描いています。
デフォルト.tpl「ボケアシ 大」
 

   ただ光レイヤーをかぶせているだけですが
 今回の講座で一番のポイントとなるところです。

   シルエットだけだとなんか物足りない感じの背景も
 意外とシルエットに光の効果を入れるだけで雰囲気がでてきます。

   

■ビルのシルエットをさらに複製する

 シルエット2

   ビルのシルエットのレイヤーを手前に2枚複製しました。


   □ その他ご報告 □
 

 出雲寺ぜんすけのブラシプリセットの販売数がついに100を越えました!
 やっぱり多くのかたに使って頂けるのはうれしいですね。
 日本のどこかにいる100人以上の絵描きさんのPhotoshopに
 ぜんすけブラシが入っていると思うとなんかワクワクしますね。

 

 2010/1/17 シルエット背景講座2

■空を描きます

   シルエット2

 今回の講座はなるべく描かないつもりですが
 ここばかりは描く必要があります。
 とりあえず、空を描いたことがないという人は、当サイトですと
 雲講座青空講座などがあります
 のでそちらを参考にしてみてください。

 

■ビルのシルエットを複製する

 シルエット2

   ビルのシルエットのレイヤーを奥と手前に複製しました。

   そして横にスライドさせて高いビルの位置をずらします。
 手前のビルレイヤーは少し拡大もしています。

   この段階ではレイヤーの色を変えているとはいえ
 奥と手前の差がわかりにくいし、夕方の光の感じがありません。
 


   □ その他ご報告 □
 

 メールフォームより、アドバイスよろしくお願いしますと
 メールをしていただいた、にこにこ様

   リンクのアドレスから絵を見ることが
 できませんでしたのでアドレスの確認お願いします。
 もしくは検索できるキーワードなど教えていただく形でもかまいません。
 よろしくお願いします。

   それにしてもニコニコ動画だけでなく「ニコニコ静画」なんてものが
 あるんですねー。初めてしりました。


 2010/1/13 シルエット背景講座1

   シルエット1

■ビルのシルエットを描く

  シルエット解説1
 遠景のビルをシルエットで描いていきます。

   遠くの物は奥行きも圧縮されるので側面とかあまり考えず、
 わりと単純な形で凸凹を描いても大丈夫です。

 すべて同じ高さでの凸凹ではなく、この部分のように高いビルが乱立した部分
 などを作るといいかと思います。

■ビルの屋上を描く

シルエット解説2

   ビルの屋上にあるアンテナなどを描きますとただの箱からビルに変化します。
 これさえ描いておけば、とりあえずビルのシルエットになると思います。 
 ビルの屋上は室外機や給湯設備だか知りませんが何やら色々あったりするので
 小さい箱や薄い箱をのせたりとかして屋上を真っ直ぐでなくすといいかと思います。

   とはいえ、今回は遠景なのでそんなに細々と描く必要はなく
 適当に棒を立てたりする程度でいいでしょう。


   □ その他ご報告 □
 

 前回は多くの方にクリックしていただきありがとうございました!
 今回はあまり早く更新できなかったのでそのぶん
 次回の更新はなるべく早くさせていただきますね!

 

 2010/1/4 シルエット背景講座

   シルエット

   あけましておめでとうございます。
   それでは今年もよろしくおねがいします!

   次の講座をどうしたものかと色々考えたのですが
 こんな感じの背景の描き方にしようかなと思いました。

   他にリクエストもいただいていたりしていますし、他のも色々と
 考えてみましたが、とりあえずこれが一番おもしろいかなと。

   コンセプトとしては「描かない」で描く背景です。

   禅問答のようですが、ようするに描き手によって差がでやすい
 ところを極力なくして、誰でも描ける背景の手順を……というところです。

   今まで背景を描いたことがない人が、いきなり描き込まないといけない
 背景を描こうとすると、途中で心が折れてしまったりしてしまうんじゃないでしょうか。

 そんな経験がある場合は、まずこんな具合に夕方などにして
 シルエット背景などを描いてみてはどうでしょうか。

 それでは次回から実際に描き方の解説をしていきたいとおもいます。


0574 Web Site Ranking
 ↑もったいぶらずに、早く解説してくれぃ という人はクリック!

 



| HOME |  イラスト |  このサイトについて |  レビュー |  背景講座 |  過去ログ |  リンク |

  ©Copyright 2009 izumoji zensuke All rights reserved.
  このサイト内の画像、文章の無断転載、無断複製等はすべて禁止します。
  自分のパソコンの壁紙など個人的使用は問題ありません。当サイトの画像、
  文章等の使用によるトラブルにつきましては自己責任にてお願いいたします。

【ニコニコ動画】CG背景講座[青空講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[夜空講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[トレース講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[木講座 前編]
【ニコニコ動画】CG背景講座[木講座 後編]