CG背景講座 BLANK COIN
CG背景講座 BLANK COIN

SITE MAP


ぜんすけのブラシプリセット
レイヤー統合前PSD


 BLANK COIN(ブランクコイン)
  ここはPohotoShop背景絵描き
 出雲寺ぜんすけのサイトです。
 背景CG講座などがあります。

 「そういえば、気がついたら今までキャラしか描いてなかったけど、背景ってどう描いたらいいんすかね?」
 
 なんていうかたのためのサイトです。   

 もちろん背景風景萌えのかたも大歓迎!

















>

TOP 〉 過去ログ  

2008年 10

宇宙2

宇宙講座2 2008/10/29

 とりあえず、前回の星レイヤーは非表示にしておいて塗っていきます。
 
 何を描くかというと、星雲ってやつです。
 
 ま、星雲っていうぐらいなんで雲っぽいもやもやしたものを
 描いていきます。

   雲っていばphotoshopにはフィルターの雲模様とかいうのがあるじゃないか
 と思うかもしれませんが、とりあえず今のところ封印しときましょう。
 
 というのも、加工していない雲模様フィルターはphotoshopユーザーのクリエーター
 が見ればすぐにわかるし、僕が描こうとする最終形とも
 別物だからです。

   紫や緑の星雲にしようと思うので、それらの色で適当に
 塗っていきます。
  宇宙3
 ベースを暗めの青で描き始めたので、全体的に明るめって言ったら変ですが
 宇宙らしい真っ暗なとこがなかったので暗いとこが必要なので黒に近い色を
 重ねて塗っていきます。
 

    当然、暗いところを描いたなら次は明るいところです。
 ということで続きはまた次回!
 

------------------------------------------
   □ その他ご報告 その1□


 +Doodles Gallery+ さまからリンク報告がありましたので、
 こちらからも張らせていただきました。
 イラストサイトでブログのほうではメイキングなどありました。
 今後ともよろしくお願いします

------------------------------------------
 □ その他ご報告 その2□


 JAniCA主催 『第1回 奥田誠治の絵コンテ講座 基礎編』に行ってきました。
   僕なんかが生まれるよりも前からコンテ描かれている方の
 講座なのでとても興味深い内容でした。
 
 コンテもやっぱり他の創作的なことと
 同じように、とにかく描くことが大事なんだなって
 わかりました。
 あと、フランダースの最終回の裏話とか色々聞けて面白かったです
   
 今回の講座はアニメーターに限らず一般の参加も募集したということで
 学生の方もきていました。
 
 うちの背景講座みにきてくれてる人の中には
 個人で映像創ろうとしてる人とかもいるんじゃないかと
 思うんで、要チェックですよ。
 
 他にも色々と講座を計画中みたいなんですが 
 個人的には「背景原図の描き方講座 初級編」
 に興味津々です。
 まだ今のところ検討中みたいですが。
 
 8月にあったパース講座 中級編は予定が合わなくて
 参加できなかったので、次の機会こそはそっちも参加したいな
 と思ってます。
 

 ちなみにJAniCA会員になると文美国保という
 やつで普通の国民健康保険より保険料安くなるかもしれない
 んで国民健康保険払ってる方はチェックしてみてはいかがでしょう。
 収入とかによって安くなりかたが違うみたいですが
 人によっては会費差し引いても全然お得になる場合もある
 みたいです。

   


宇宙1

宇宙講座1 2008/10/19

 

       さて、宇宙講座です。
   

   夜空講座の時の星を使い回します。    これの白い点ですね↓  夜空の時の星
 
  レイヤー統合前PSD−空講座編− をお買いあげいただいている方は
そちらに入っているレイヤーを使えます。

 といっても、ただ点をランダムに適当に置いてるだけなので
 自分で描いていただいてもたいした手間でもないと思います。

 自分で描いた場合でもストックしておくことで
 使い回しで効率的に作業できますね。

 で、その星レイヤーですが、宇宙に使うには
 星の数が圧倒的に少ないのです。

 都会では夜に空見上げたところで星なんてろくに見えませんが
 宇宙じゃそうもいきませんよね。邪魔する光や塵もないことですし。
   そういうわけで、星レイヤーを複製しまくります。

    「コンピューターの力なぞ借りんッ! オレは自力で描くぜッ!!」
 と星を一つひとつ描いたりしないでくださいね。
 日が暮れてしまいます。

 どのみちアナログでも筆を叩いて絵の具を飛ばしたり
 筆を吹いて飛ばすとか、スパッタリングとかなにがしか
 の方法をとるので、どのみち一つひとつ描かないので。

 さて、複製の方法なのですが、注意点があります。
   複製して横にずらすと同じ位置のものがズレただけで
 ランダムさがなくなってしまいます。
   なので

 ・縦横両方ともにずらす
 ・回転させてみる
 ・縮小してみる

   といった対策が必要になります。
 

 これでとりあえず、位置はランダムになるのですが、
 もう一つランダムにしたいことがあります。
   それは明るさです。
   星はその距離によって何等星とか明るさが違って
 見えます。

   次はその明るさのランダムさを出していきます。
   まず、位置のランダムさをだした今までのレイヤーを統合して、
 それを複製します。
   それを上記の位置のランダムさを出す方法を行ったうえで
 不透明度を下げて半透明にしていきます。これによって
 星が暗くなります。
   これで暗い星ができました。
 

 今度は明るい星をつくります。
 明るい星は手作業になります。
 適当な星をチョイスして白を塗って、それを少しぼかします。

 明るい星に色をつけます
 新規レイヤーを用意して、そのぼかしたレイヤーにグループ化させて
 赤とか青とかを塗っていきます。
 ※ぼかしたレイヤーにグループ化させることで光の範囲からはみ出さないので
 星の光にだけ色をつけられます。
 宇宙1 

 以上、まとめると
 @星レイヤーを作って複製しまくる
 A星の位置のランダムさを出す
 B星の明るさのランダムさを出す
 C明るい星に色をつける
 
 となります。  

 リアルなというか現実的な宇宙の絵ということなら今回の画像の時点で
 終わってしまうわけですが、それではあんまりなんで次回も続きます。
   背景といっても作品やシーンによって色々とありますので
 次回からのように描いていくことで少し別な雰囲気の宇宙になっていきます。
   宇宙講座で汎用性があるのは今回の内容ですが、
 宇宙講座の本番はこれからです!
  次回、宇宙講座2に続く

------------------------------------------
 □ 今週のオススメ資料 □

パース塾3 構図編
 パース塾3構図編、発売しましたね。ってことで早速購入したんでレビューします

 最初の章とか読み始めは目新しいこと書かれてなかったんで
 
 ついにパース塾も酷評せねばならんときがきたか……
 
 と思いながら読んでいたわけですが、2章のステップアップ
 っていうページの端にコラム的に書かれてる内容は悪くなく
 あと、P52の視心の話とその後数ページも他の本ではあんまり
 触れてないような気もしたんで良かったのではないかと。

   3章からは配置図とかっていう、うちのサイトだと室内講座
 触れた上面図のことに書かれてますね。

   側面図とかも用意しておくといろんな角度描くときに便利だよって
 いう話ですね。多人数でやるアニメ制作だけでなく、個人で描く場合
 も美術設定用意しておくといいよってことですかね。

   3章で面白いと思ったのは階段の描き方なんですが、
 よく本に載ってるあの方法でなく、もっと荒技の描き方
 してて感心しました。
 が、これって正確に描けるのか? って疑問ありですね。
 使える場面限られそうだし。
 ま、使ってみてダメそうなら普通に描けばいいわけなんで
 知っておいてもいいかなって感じです。

   三角形構図とか黄金比的ないかにもな構図の話は3ページほど
 軽く触れてる程度なので、構図編だからといってそういう
 のを期待して購入してはダメですよ。

     4章は今までのシリーズ同様、最後は具体的にいろんな
 シーンを描いてその解説ってやつです。

   役に立つかたたないかはともかく、ヨーロッパの街の
 シーン3っていう窓から外を見てる絵はパースの本として
 いかがなものかと思わされる。
 解説用にアイレベルが描かれてるんですが、

   なんか雲がアイレベルの下にあるんですけど……
 
 アイレベルは地平線の高さってパース塾3でも書かれて
 ますが、地平線の下に雲あったらまずいんじゃないっすかね
 と思います。高い山の上とかならともかく。

   上げ足とりたいわけでないんで、別にマンガの一コマに描かれてた
 っていうならなんの問題もないんですが、パースの本なんで
 そこはしっかりリテイク出してください、塾長!
 パースの本ってことはそれを見てこれから学ぶ人が
 勉強するわけですからね。

   結局、酷評気味になってしまいましたが、まぁ期待の裏返しってことで。
 

自然風景2

練習 自然風景U 2008/10/8

 

 少し前にも似たようなの描いている気もしますが
 今回の方が少しまともに描いてます。
   次は悩まずに描けそうなんで短時間
 もしくはもっと良いものを描けそうです。
   今回、木とか描いてるときにブラシの不透明度を
 70%ぐらいでボケ足は少なめで描いてみましたけど
 悪くない感じでした。
     

------------------------------------------
 □ 今週のオススメ資料 □

 団地の見究

 これ、結構面白いです。
 団地の写真集なんですが、説明が面白いし
 結構勉強になるので、現代物を描くときには
 マンションとかよく出てくると思うので参考になると思います。
  この本の著者はどうやら工場萌え の解説とか書いてた人みたいです

   こうしてまとめて見るといろんな形の団地があるんだなと
 感心します。
  この本はフォルムとかのパターンが表示されて
 いるので、それを組み合わすことで実際にない団地をデザイン
 したり、ロケハンとか行かずに描く時いたりするときに
 応用できるんじゃないかなと思いました。
    ------------------------------------------
 

 □ その他ご報告 □

 海講座をまとめました。
海CGの描き方




| HOME |  イラスト |  このサイトについて |  レビュー |  背景講座 |  過去ログ |  リンク |
  ©Copyright 2006 izumoji zensuke All rights reserved.
  このサイト内の画像、文章の無断転載、無断複製等はすべて禁止します。
  自分のパソコンの壁紙など個人的使用は問題ありません。当サイトの画像、
  文章等の使用によるトラブルにつきましては自己責任にてお願いいたします。

【ニコニコ動画】CG背景講座[青空講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[夜空講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[トレース講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[木講座 前編]
【ニコニコ動画】CG背景講座[木講座 後編]