CG背景講座 BLANK COIN
CG背景講座 BLANK COIN

SITE MAP


ぜんすけのブラシプリセット
レイヤー統合前PSD


 BLANK COIN(ブランクコイン)
ここはPhotoShop(フォトショップ)で背景画を描いている出雲寺ぜんすけのサイトです。
 背景CG講座などがあります。
「そういえば、気がついたら今までキャラのイラストしか描いてなかったけど、背景画 ってどう描いたらいいんすかね?」なんていうかたのためのサイトです。

 キャラのイラスト講座はたくさんあるけど
「背景のイラスト講座はないのか!?」
と探して、ここにたどり着いた方に満足していただけるよう、日々精進しています。
















TOP 〉 過去ログ

2010年 

 2010/9/26 独自ドメイン取得 サイト引越し

  旧アドレスから移動してきていただきありがとうございます。
 今度は独自ドメイン取得しましたので、今後移転はありませんので
 どうぞよろしくお願いします。

  以前から独自ドメインに変えたいとは思っていたものの
 リンクやブックマークしていただいている方に申し訳ないので
 変えてこなかったのですが、今回はサーバー終了のお知らせにより
 変更を余儀なくされてしまったため移転しました。

 リンクやブックマーク等していただいている方がいらっしゃいましたら
 新しいアドレスであるこのページでお願いいたします。


  そういえば、告知したりするのを失念していましたが
 例によってa little magicのジャケット画像を僕のほうで描かせていただいています。
 どうぞよろしくおねがいします。
 

 
 

 2010/6/23 遠景山講座6

■影色の上から明部を描きます

 遠景山講座11
 遠景山講座解説04
 右のほうの点々はかならずしも必要ではないので、そのあたりにも
 光があたってそうかなというときに入れてみてください。
 


 □ その他ご報 □
 

 The Art of 宇宙ショーへようこそ 上 (『宇宙ショーへようこそ』背景美術画集)
   
 劇場公開と同時発売ってことで当然まだ作品はみていないのですが
 草薙の画集なんで、とりあえず注文しておきました。


 Adobe Photoshop CS5 買いました。とりあえず出雲寺ぜんすけのブラシプリセット
 CS5でも問題なく使えました。

   せっかく最新版にしたんで、新しい機能も使って試していきたいですね。
 混合ブラシツールとか絵描き向きの機能みたいだし、実際に背景を描くのに
 使えるのか気になるところですね。

   まだほとんど使っていないので、なんとも言えませんが今後いろいろ
 試してみたいですね。

 Intuos2のペンが壊れていたので思わずIntuos4も買ってしまいました。
 そんなこんなで、最近やたらお金使って経済の活性に貢献しています。
 買い物というのは投票行動であるということらしいので
 自分にとって良い物を買うぶんには世の中に良い物が増えることにつながるから
 良いことなんですよね。
 ……
 と、とはいえ、おサイフの中は無限じゃないので、しばらく他のところで
 無駄をなくして節約しないと…。
 

 


 2010/6/7 遠景山講座5

■影色を描き込みます

 遠景山講座10
 前回のはみ出した陰の暗いところをさらに伸ばしてみたり
 していきます。
 遠景山講座解説03
   ちなみに左のほうは今までの影色より薄く塗ってありますが、
 これはブラシの不透明度をさらに下げて塗ってます。


 □ その他ご報 □

 NHKのあなたもアーティスト
 増山 修さんの「誰でも描ける風景スケッチ9つのコツ」
 というのが始まったらしいのですが、全部で9回のようですが
 すでに6月2日に1回目の放送があったようですが見逃しました……
 (でも再放送があるようです)

   こういった情報を仕入れるのが遅れてしまうと
 Twitterとかちゃんとやって情報収集する必要性を感じますね。

   今のところまだTwitterでつぶやくどころか、Twitterにログインすら
 ろくにしてない状態ですからねぇ……。
 これは改善せねば。

   
 

 2010/5/16 遠景山講座4

■一番右の山の暗いとこを塗っていきます

 遠景山講座09
  ブラシプリセットBC-d ぜんすけブラシ.tpl 「ぜんすけブラシ テクスチャなし」
   を使っていますが、普通の丸ブラシでも代用できます。
 とりあえず、ブラシの不透明度を少し下げて(不透明度70とか80くらい)重ね塗れるように
 して描きます。
  不透明度80
   

 山の暗いとこを塗っていきます。
 遠景山講座
    最初から山のイメージが固まっていない場合には
 こんな具合になんとなく描いたところから
 広げていくということもできます。

 
   

 2010/5/4 遠景山講座3

■山を増やします

 遠景山講座07
 今回は複製&拡大で済ませてしまっていますが
 同じ形だと不自然なので、それぞれ最初から描くか、もし少し変形
 させたり削ったり調整したほうがいいと思います。

 

■ヌケ

 遠景山講座08
 シルエット99
 

 手前と奥をわかりやすくする意味で、奥の山の手前との境付近を明るくします。
 今回の絵は空気遠近で色をかなり変えてありますが、
 そこまで、色を変えていないと手前と奥の山が一体化して見えて
 境界がわかりにかったりしますので、そういった場合は特に
 これをやっておくと見やすくていい感じになります。

 シルエット講座の時に木とか追加したときに後ろを明るくしたのと
 同じような技法だと思います。
 同化してしまいそうなときは部分的に明度に変化つけて
 差をつけるということですね。

 



| HOME |  イラスト |  このサイトについて |  レビュー |  背景講座 |  過去ログ |  リンク |

  ©Copyright 2009 izumoji zensuke All rights reserved.
  このサイト内の画像、文章の無断転載、無断複製等はすべて禁止します。
  自分のパソコンの壁紙など個人的使用は問題ありません。当サイトの画像、
  文章等の使用によるトラブルにつきましては自己責任にてお願いいたします。

【ニコニコ動画】CG背景講座[青空講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[夜空講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[トレース講座]
【ニコニコ動画】CG背景講座[木講座 前編]
【ニコニコ動画】CG背景講座[木講座 後編]